コンシダーマル アトピー

※コンシダーマルをアトピーの人におススメする理由とは?

 

コンシダーマルのスキンライズローションが注目されています。ご存知でしたか?

 

話題の秘密はコンシダーマルが「ラメラ構造を正常化してくれるコスメ」ということのようです。

 

 

 

正直、世間では「ラメラ構造を改善」と謳ったコスメがたくさん市販されているようです。ですが、このラメラ構造と全く同じ構造を実現したのはコンシダーマルだけなんですね。

 


そこで、そんなコンシダーマルとアトピーの関係について調べてみました☆

 

アトピーの原因とは?

 

アトピーが起きる原因をご存じですか?

 

アトピーは、体質と捉えるとそんなもんだ、で終わりそうですが、ちゃんと原因を対処すると、アトピーの症状も緩和されますよ。原因を押さえて、対策したいものです。

 

 

アトピーの原因として伝えられているのは、肌のバリア仕様の低下とセラミドが足りないという状況があるようです。

 

そもそもお肌のバリア仕様とは、肌のうるおい感(潤い)と皮脂が幾重にも重なったミルフィーユ状態になっていて、強い陽射しや花粉、ダニやほこりなどのアレルゲンの侵入を防いでくれています。

 

この、肌のうるおい感(潤い)と皮脂が幾重にも重なったミルフィーユ状態のことを「ラメラ構造」といいます。

 

ラメラ構造が壊れると、肌が薄くなって、ダニや花粉などのアレルゲンの侵入を防ぐことが難しくなり、アレルギー反応が出やすくなります。

 

また、セラミドはお肌にうるおい感をもたらすもとなので、足りないと肌が乾いて、やはりバリア仕様の低下を引き起こします。

 

 

 

コンシダーマルがアトピーに効果が期待できる理由とは?

 

ではコンシダーマルはなぜアトピーにいいのでしょう?

 

それは、コンシダーマルアトピーを起こす原因となる肌のバリア仕様の低下とセラミドが不足するのに対して、しっかりと対処してくれるからです。

 

唯一コンシダーマルは、コスメそのものが肌と同じラメラ構造をしているので、肌のラメラ構造の崩れを正常に戻す効果が期待でるのです。

 

 

 

この固有の技術を「ラメラテクノロジー」といいます。肌に対して浸透力がとても強いので、肌の深部まで美容成分を届けてくれます。

 

 

コンシダーマルの美容成分にはセラミドや他のうるおい成分もふんだんに含まれているので、ラメラ構造本来の厚みを元通りにして肌のバリア仕様を引上げることができます。

 

 

肌の厚みが増してバリア仕様が向上すれば、外部からのアレルゲンが入り込みにくくなるので、アレルギー反応が見られなくなります。

 

コンシダーマルはアトピー性の肌でもストレスを実感することなく使うことができます。

 

のみならず、アトピーをもたらす原因となる肌のバリア仕様の低下を元に戻すことができるので、アトピーの方にはぜひコンシダーマルをおすすめしたいのです。

 

 

→ コンシダーマルを送料無料・最安値でGET!